2016年10月13日

三浦九段、2016年12月31日まで出場停止

衝撃のニューズが飛び込んできた。
三浦九段の出場停止処分により、第29期竜王戦の挑戦者は丸山九段になるとのこと。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

2013年12月31日以来、3年9カ月もの間、当ブログを更新していなかったが、
衝撃のニュースを見て、思わず投稿してしまった。

詳細は分からないが、対局中にスマホで将棋アプリのカンニング疑惑があったらしい。

谷川会長は「ご迷惑をお掛けし申し訳ありません」とコメントしている。
挑戦者になった丸山九段は、日本将棋連盟の決定には個人的には賛成しかねるが、
竜王戦では全力を尽くすとコメントしている。
渡辺竜王は自身のブログで、「大変な事態になってしまいましたが、引き続き
将棋界へのご声援を宜しくお願いします」とコメントしている。

詳細が分からないので、この処分について是非を論じることは私にはできないが、
将棋界にとって衝撃的な事件であることは間違いない。
竜王戦開催にあたり、金属探知機の導入や離席の禁止などが公表され、おかしいと
思っていたが、三浦九段をターゲットとした決定に思える。

いずれにしろ、この事件をきっかけに将棋界が悪い方向に進まないことを祈る
のみである。


記事が気に入ったら、ポチッとお願いします。
にほんブログ村 その他趣味ブログ 将棋へ




posted by yamataka at 06:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | 棋界動向 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。